(MICs of NANOMIX™ to Various microorganisms) (unit :㎍/㎖)
微生物種類
特   徴
NANOMIX™
(Water Base)
Escherichia coli
(大腸菌)
食品や飲み物を直接汚染する 食中毒による下痢, 腸炎の原因菌 5
Escherichia coliO157
(ベロ毒素生産性大腸菌)
velo toxinを生成して食べ物を毒素化して、下血を起こす 5
Pseudomonas
aeruginosa
(緑膿菌)
魚貝類を腐敗させる原因菌. 汚染された水, 動物の汚物により伝染性が高い 5
Staphylococcus aureus
(黄色葡萄状球菌)
‘‘エンテロトックシン’という毒素を生成して食中毒、敗血症といろいろな感染症の原因菌. 嘔吐, 下痢症状 5
Non- spore forming
Bacillus subtilis
(桿状細菌)
牛乳, 肉などの腐敗を起こす 5
Salmonella typhimurium
(サルモネラ菌)
伝染病である腸チフスや食中毒の原因菌. 主に食品や汚染された水で感染。 腹痛, 嘔吐, 高熱, 頭痛, 全身麻痺など症状誘発 5
MRSA
(メチシルリン耐性
黄色葡萄状球菌)
第3世代セペムなどの化学療法剤の普及によって 耐性を 持つようになった病院内感染の原因となる菌。MRSAによる病院内2次感染率が約20%を上回るが適切な殺菌方法がなくて問題になっている 5
Candida albicans
(カンディダ)
カンディダ炎症を誘発するかび類 5
Enterococcus faecalis
(杆状菌)
食品原料と劣悪な製造工程にて発生する。pH9.6、摂氏60度で30分加熱しても耐性がある。6.5%の食塩にも常在するし、冷凍食品、,魚、野菜,精肉に多い見られる
5

* MICsの数値は、実験室内での結果です。製品への応用過程で素材の特性,工程などにより若干の差がでます